2008年03月17日

Bluetoothで携帯電話と接続できる腕時計 アイバートM

以前からチェックはしてたのですが、どこらへんに需要あるのかなぁと不思議に思っていたシチズン「アイバートM」。デジタル腕時計から携帯電話の着信やメール内容を確認できるというもの。以下の記事に詳細レビューがありましたので紹介します。

「アイバートM」を腕に、2週間過ごしてみた : Gizmodo Japan

以前紹介したBluetoothブレスレットもそうですが、携帯電話と連動する何かって進化途中で、最終的には電話するには携帯電話が必要だし、メールもしかり。進化しすぎると携帯電話そのものになってしまいそうな気がするし、機能の落としどころが難しいんじゃないかと思います。
現段階ではそれほど必要性を感じないですかね。

アイバートM

ー○ー○ー○ー○ー○ー○ー○ー○ー○ー○ー○ー○ー
<スタッフ@>
オリジナルTシャツの「Tシャツ制作ファクトリー
posted by ウェアラブログ at 18:45| Comment(0) | ウェアラブルアイテム

2008年03月13日

Mobile ER (モバイル救急救命室)

救急隊員が装着するウェアラブルコンピュータシステムと、救急車を搭載するインターネット通信システムによって、傷病者の状況を的確に判断し、リアルタイムに救急隊員に指示を出すことができる救急支援システムを開発したそうです。

救命には素早い措置が大切ですから、これは素晴らしいですね。
それとは別に、医療機器のそばで携帯電話を使わないとか、そういうのはもう大丈夫なんですかね。


IP NEXT ニュース / 奈良先端大など、救急活動を支援する動画配信システムを開発
posted by ウェアラブログ at 17:42| Comment(0) | ウェアラブルニュース

2008年03月12日

パワードスーツ 誰でも力持ち

パワードスーツとは、人間の筋力を増強するための装置ですが、災害現場の救出とかに役立つだろうなと思っていたわけですが、今年に入って量産化されるようです。ニュース記事が少し古いので、現在はどうなっているか不明ですが、必要としている人のもとへ早く届くようになればいいですね。

パワードスーツ HAL-5 量産化へ - Engadget Japanese



posted by ウェアラブログ at 16:47| Comment(0) | ウェアラブル最新技術