2010年01月12日

何のためのウェアラブルカメラ?サンノゼ市警



画像をご覧ください。
この小型ビデオカメラを耳の上に装着した男性はアメリカ・サンノゼ市警のオフィサーです。

普通の日本国民の私から見ると、
このカメラはパトロール用や事件時の証拠など
捜査に必要な機材として使うのではというイメージがありますが、
どうやらそうではないらしい。

なんと警官の行動を録画し、不祥事時の証拠として使うために装着させているのだそうです。
今のところ日本では考えられない用途ですね。

AXONと呼ばれるこのカメラシステムのハードウェア価格は$1700、
メーカーはスタンガン製造で有名なTaser 社ということです。


San Jose police test head-mounted cameras for officers 
       (「San Jose Mercury News」のページへリンク )


ー★ー★ー★ー
ミニ盆栽盆栽グリーンギフトの「BONSAI 苔仙
無地Tシャツ激安通販販売の「Tシャツ.CO.JP
オリジナルTシャツプリントTシャツ作成は「Tシャツ制作ファクトリー
スウェットパーカーなど、オリジナルの総合ウェア製作は「Garakutas Custom Wear Service
posted by ウェアラブログ at 14:46| Comment(0) | ウェアラブルニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。