2009年07月31日

腕時計型タッチスクリーン携帯

韓国サムスン電子が腕時計型タッチスクリーン携帯電話
Watchphone S9110」を開発しました。





10年ほど前に日本でも腕時計型PHSが開発されましたが、
定着せずに年月が流れてしまいました。
それがお隣の国では開発が続いていたんですね。

現在の携帯モデルの象徴であるタッチスクリーンMP3再生
内蔵メモリ40MBOutlookメールのチェック機能Bluetoothスピーカーホン通話等々、
縦57.5ミリ×横41.1ミリ×厚さ11.98ミリの大きさの中に
これでもか!と機能がつまっています。

日本での発売予定はないようですが、
こういった商品に魅力を感じる人にとっては垂涎の一品かもしれません。

ちなみに価格は450ユーロ(約6万円)前後だそうです。


サムスン電子、世界最薄のウォッチフォンS9110を発売 (日本サムスンのページにリンク)


ー★ー★ー★ー
ミニ盆栽盆栽グリーンギフトの「BONSAI 苔仙
無地Tシャツ激安通販販売の「Tシャツ.CO.JP
オリジナルTシャツプリントTシャツ作成は「Tシャツ制作ファクトリー
スウェットパーカーなど、オリジナルの総合ウェア製作は「Garakutas Custom Wear Service
posted by ウェアラブログ at 15:59| Comment(0) | ウェアラブルニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。